LINE@登録
電話
MENU

長野市で腰痛、ぎっくり腰、肩こりでお困りなら「腰痛専門稲里接骨院、稲里整体院」

2017年8月5日

 

腰痛・肩こり専門治療家のカンバラです。

 

ブログを見ていただきありがとうございます。

 

長野市で腰痛・肩こりで苦しんでいる方に少しでもお役にたてる情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

 

さて、本日は

 

肩こりはどこがわるいの?

 

と質問をいただくことが多いので解説していきたいと思います。

 

肩こりには我慢できるものと、我慢できないくらい様々な症状が合併してしまうものがあります。

 

当院に来院される患者さんは、頭痛、便秘、食欲不振、睡眠不足、自律神経の乱れなど肩こり以外の症状が現れている方が多いです。

 

そこまでひどくなった肩こりは、通院期間が長くなりますし、ご自身でつらい思いをしなければなりません。

 

肩こりが気になる程度の段階で施術を受けていただければ、そこまでひどくなるのを予防できます。

 

では当院に肩こり患者さんが来院されたときに必ず診る場所を紹介していきたいと思います。

 

思い当たる場所がある方は要チェックですよ!

 

 

①筋肉

 

肩こりを感じるとき、一番気になる場所ですね。

 

詳しくは別の機会にしますが、本日は全体像を簡単に説明していきます。

 

筋肉には表層のアウターマッスル、深層のインナーマッスルとにわかれています。

 

肩こりとして感じているのは、表層にある筋肉になります。

 

しかし、原因すべてが表層の筋肉にあるわけではなく、深層の筋肉にも原因があります。

 

湿布や、電気治療、マッサージなどはこの表層の筋肉ばかりを良い状態にしようとしていて、深層の筋肉まで届いていません。

 

そうすると、やっている最中は楽だけどすぐに元通りになってしまうのです。

 

ではどうするのか?

 

それは深層の筋肉もいい状態にできる施術法で、深層の筋肉まで緩めていく必要があります。

 

そんなことできるの?と思われるかもしれませんが、普通のマッサージではできません。

 

しかし、筋膜リリースなら可能です。

 

最近、テレビや本でも紹介されて注目を浴びている筋膜リリース。

 

長野市で筋膜リリースができるのは当院だけです。

 

肩こりでお悩みの方は一度体験してみてはいかがですか?

 

 

②骨・関節

 

肩こりは、普段の姿勢からの影響が大きいので、骨格にも原因があります。

 

肩甲骨の位置

 

肩関節の巻き込まれ具合

 

肋骨の高さ

 

頸椎の動き具合

 

骨盤のゆがみ

 

他にももっと見る場所はありますが、代表的な場所をあげました。

 

骨格のゆがみが、筋肉を引っ張り、どこかに無理がかかると、こりや痛みとして出てきます。

 

筋膜リリースだけでは改善できない症状は、骨格の調整も必要になります。

 

純粋な肩こりであれば、筋肉と、骨格の調整で改善していきます。

 

 

③内臓

 

筋肉と骨格の調整では改善しない肩こりには、内臓と頭蓋骨を調整していく必要があります。

 

関係ないように思うかもしれませんが、事実として、右肩には肝臓、左肩には心臓が関係しているのです、

 

内臓が悪いというわけではなく、内臓も筋肉でできており、筋膜を通して全身の筋肉とつながっています。

 

不良姿勢や、内臓の疲れから内臓の筋肉がかたくなり、肩こりや腰痛などの症状を出してしまうこともあります。

 

なかなか改善しない肩こりには内臓を合わせて調整することで良い結果が得られます。

 

 

肩こりと言っても、原因が一つだけということはほとんどありません。

 

いくつもの施術方法を組み合わせないとなかなか改善が難しい肩こりもあります。

 

もしつらい肩こりでお悩みの方がいましたら、ひどくなる前にご相談ください。

 

 


お試しキャンペーン 肩甲骨調整

お電話でのお問合せ 026-285-0905

メールでのお問い合わせはこちら

ご予約はお早めに

友だち追加